ヒノキ

桧の特徴

日本特産の樹種で、本州中部から四国、九州を経て屋久島まで分布しています。狂いが少なく耐水性が高いため、最高級の建築材とされてきました。寺社仏閣にも数多く使用され、1000年の寿命を保つ建築物もあります。また、ヒノキチオールと呼ばれる成分によるリラックス効果も期待できます。なお、加工を海外でおこなった商品は片仮名でヒノキと表示するのが慣習です。

【T’s style】のお役立ちコラム
会員登録をしよう